社会貢献活動

旭川トヨペットでは、地域に密着した様々な社会貢献活動を行っています。

■プリウスの森

まちの自然と環境を守ってゆきたい・・・そんな思いから始まったプリウスの森。
2009年10月25日に植樹会が開催されてから毎年下草刈りを行っております。

植樹会

2009年10月25日秋晴れの日、1,500本の苗木を植えるのはけっこう大変でした。学生も一本一本丁寧に楽しく植えていました。気持ちいい汗を流した後は、大自然の中でおにぎりと豚汁を美味しく食べました。最後に記念写真を満面の笑みでパシャ!

第2回例会

2010年6月27日心地よい天候に恵まれ「第2回例会」を開催しました。例会では昨年植えた苗木の周りに生える雑草で日光が遮られるために成長が遅れたり枯れてしまうことがあるので、昨年の植樹会参加の方や弊社プリウスユーザー、東川町関係者、弊社社員の総勢70名で草刈を実施しました。弊社吉田会長や松尾社長も作業に参加し、参加者の方と作業後におにぎりと豚汁を食べながら労をねぎらいました。

第3回例会

2011年7月10日、この日は朝から大雨で長靴半分が地面に埋まってしまうほどでした。雨天決行の例会でしたがさすがに断念し、初めて中止となりました。約70名の参加予定でしたが、弊社としても「このまま終われない」と思い、2011年9月29日に社員による草刈を実施し、参加予定だったお客様へ草刈作業完了のご報告をしました。

第4回例会

2012年7月15日快晴で後ろの大雪山もはっきり見えるほどでした。約60名の参加で枝幸や富良野のお客様も参加頂きました。弊社松尾社長と東川町町長も下草刈作業を楽しんでいました。この年より昼食にジンギスカンとおにぎりになり大好評でした。昼食後は楽しいビンゴ大会を開催し東川町の名産物があたり大満足!お客様より「楽しかったよ!」と嬉しいお言葉を頂きました。

第5回例会

2013年7月28日昨年に続き天候に恵まれ参加者も増え約80名となりました。7月下旬の快晴で気温も上昇!熱中症の心配もあり、飲み物と休息のご案内をしても・・・反応なし。。。みなさんすごい集中力で下草刈に没頭。お子さまも自然を満喫し、セミを捕まえていました。汗をかいた作業の後に大自然で食べるジンギスカンとおにぎりは格別に美味しかったようです。

第6回例会

2014年7月27日朝から小雨でなんとか開催しましたが、次第に雨が強くなり大雨の中で開催しました。カッパを着ての作業でしたが衣服も濡れて手足が重くなり、疲労がピークに・・・時間短縮しテントの中で昼食をとりました。ジンギスカンで温まりながらビンゴ大会を楽しみました。雨の思い出になってしまいましたが「こんなこともあったね」と思い出して頂ければ幸いです。

第7回例会

2015年7月27日昨年に続き朝から小雨が・・・悪い予感もしながら開催しましたが、しだいに雨があがり少し蒸し暑いくらいになり、汗をかきながら作業をしました。みなさんお気づきでしょうか?60㎝ほどの苗木が、今では身長を超える3m以上になっていることに!同じ時期に植えた他企業の苗木は1mほどに成長。明らかな成長の差。これも皆様に下草刈で成長を助けて頂いたおかげだと大変感謝をしております。引き続き見守って下さい。

  1. 社会貢献活動